重要なお知らせエリアを非表示

TWSBI Everyday

毎日気軽に手に取れるTWSBIペン専門のお店 TWSBI DIAMOND

AboutTWSBI TWSBIについて

ひらめきは書くことから

世界の錚々たる筆記具ブランドからOEM を請負い続けて40有余年。多くの実績、経験を重ね、TWSBIの前身にあたるTA SHIN PRECISION株式会社には、「そろそろ独自のブランドで世界に挑戦したい」という気概が高まっていました。 2009年創業のTWSBI筆記具には、長いOEM経験で培われた知識、技術が凝縮されています。 万年筆は、手にする人にゆっくりと深く考え、創造する豊かさを取り戻してくれる偉大で伝統のあるペンです。TWSBIは、こうした長い歴史のある万年筆に、現代のデザイン性や厳しい品質管理などを加え、手で書く喜びと機能性を共に高次元で備えた台湾発の良品です。

Feature 3つの特徴

  • 01

    万年筆を熟知する愛好家も認める実力派

    TWSBI DIAMOND 580
    書くことの快適さ、楽しさを追究したTWSBIの「顔」 TWSBI DIAMOND (ダイヤモンド)は、「長時間筆記しても疲れない最高のフォルムをローコストで」を目標に開発された、TWSBIのフラッグシップモデルです。重量、軸の太さ、重心位置など、書き手の負担が少なくなるよう設計されています。万年筆を熟知したヘビーユーザーからも高く評価される名品と言えます。
  • 02

    ダイヤモンドのようなきらめきを放つ

    書くことの快適さ、楽しさを追究したTWSBIの「顔」
    「ダイヤモンド」の名称は胴軸の多面体カットがあたかもダイヤモンドのようなきらめきを放つことに由来します。ボディやキャップにはガラス以上の透明度を持つポリカーボネートが採用され、表面には摩擦による傷を防ぐためのコーティングが施されています。いつまでも美しく輝く透明軸の中できらめくインクを眺めるのも所有する楽しみの一つです。
  • 03

    ダイヤモンドが世界中で支持される理由

    高いコストパフォーマンス
    ニブ(ペン先)は酸化、腐食を防止するコーティングが施されたステンレス製で、熟練テスターが1本1本手書きテストをし、厳しい品質管理が行われています。 インク吸入には本格的なピストン吸入方式を採用。約2ml という大容量のインクを吸引できますので、長期間の旅行や出張でも安心です。またスケルトン軸なので、ひと目でインクの残量がチェックできるのも便利です。
PickUpエリアを非表示

Blogブログ